お知らせ

トピックス

最優秀賞に川上さんと平松さん輝く
~びほく農協桃部会第8回通常総会~

表彰を受ける川上さん

表彰を受ける川上さん

撮影日:平成31年2月8日  撮影場所:高梁市落合町

 びほく農協桃部会は2月8日、高梁市落合町で第8回通常総会を開き、関係者ら約60人が次年度目標である取扱量160t、販売金額8,500万円達成に向け決意を新たにしました。役員改選では部会長に小西博一さんが新たに就任。前部会長の小林三十二さんは「今年は天候の影響もあり販売実績は思わしくなかったが、契約販売のメリットが最大限に生かせる、気候に左右されない桃づくりを目指してほしい」と呼びかけました。

 次年度は、近年の小玉傾向の改善や、青取りまた渋みの発生、新改植による園地の若返り等に対応するため、部会全戸への巡回指導を行い、適期収穫の徹底や品質格差の解消に取り組みます。

 なお、優良農家表彰での成績優秀者は次の通り。

▽清水白桃の部
 最優秀賞 川上 光己  
 優秀賞  平野 裕志、東 晃満、金高 徹

▽紅清水・白鳳の部
 最優秀賞 平松 知芳
 優秀賞  宮田 毅

びほくの桃についてはこちら