お知らせ

ニュースリリース

#びほくのハッピー母の日
びほくのハッピー母の日キャンペーン 開始

■期間 2019年4月1日(月)~
5月6日(火)

■主催 JAびほく

詳しくは左のPDFをご覧ください。

 JAびほくの特産「シャクヤク」と「アスパラガス」が合計6人に当たるキャンペーン「びほくのハッピー母の日キャンペーン」を本日から開始します。期間は、5月6日(月)まで。

 ホームページやSNSを通じてゲーム感覚でキャンペーンに参加することで、家族の絆を深め、JAのシャクヤク、アスパラガスを知ってもらい、農業について興味関心をもってもらおうと企画。またキャンペーン期間は、シャクヤクの出荷時期や5月上旬の芍薬フェア、アスパラガスの春芽の出荷時期でもあり、産地アピールのほか、応募者の購買意欲向上や直売所への来店誘致も狙います。

■概要

○プレゼント内容

JAびほく産のシャクヤクとアスパラガスを合計6名さまへ贈呈
SNSの部/広報誌の部/応募フォームの部

○応募方法概要

Twitter、Instagramのカウントをフォローし、母や祖母の思い出に関するものや料理、JAびほくがユーチューブで公開している指定動画の中に出てくる「JAびほくファン隊ほーちゃん」が出現しているシーンのスクリーンショットを、SNSに「#びほくのハッピー母の日」を付けて投稿するか、リツイートまたはリポストで応募完了。Facebookも指定応募条件に合う画像を投稿し、応募する。

○産地概要

JAびほくは、40年以上の栽培の歴史があり、中国地方最大の芍薬の産地。現在、赤系の「華燭の典」「滝沢」、白系の「ラテンドレス」、ピンク系の「春の粧」「信濃の春」を中心に全13品種を約50戸の農家が約2.3haを栽培。年間約5万本を京阪神方面の市場を中心に出荷。
アスパラガスもトンネル被覆栽培や日射抑制型拍動自動かん水装置などを取り入れ、現在29人が約3.2haで栽培している。

お問い合わせ先

びほく農業協同組合 企画総務部企画総務課 広報担当 別所和実
〒716-0045 岡山県高梁市中原町 1383番地
TEL:0866-22-4555080-8235-3910
FAX:0866-22-6074

Email:bi_konpu@bh.oy-ja.or.jp
HP:http://www.ja-bihoku.or.jp/