お知らせ

ニュースリリース

安全で住みよい地域社会のために~交通安全機器贈呈式~

■主催:JAびほく

■日時・場所:下記の通り

詳しくは左のPDFをご覧ください。

 JAびほくでは、安全で住みよい地域社会のため、交通事故減少に向け有効活用してもらおうと管内2市1町へ交通安全機器を下記日程で贈呈します。毎年この時期に行っているこの寄贈は、1973年頃(昭和48年)より行われており、JAびほくと全国共済農業協同組合連合会岡山県本部が、地域貢献活動である交通安全運動の一環として交通安全施設の整備と事故防止を目的に行っています。

■日程

(吉備中央町)日時:平成31年1月08日(火)午前10時00分~/場所:吉備中央町役場
(高梁市)日時:平成31年1月18日(金)午後1時00分~/場所:高梁市市役所
(真庭市)日時:平成31年1月29日(火)午前10時00分~/場所:真庭市市役所

*なお、吉備中央町はJA岡山、真庭市はJAまにわと合同の贈呈式になりますが、変更となる可能性もありますのでご了承ください。

■内容

●JAびほくから出席するJA役職員は別添の通りです。なお、役職及び氏名は以下の通り。

  • 代表理事組合長  平山 薫
  • 常務理事     中村 正義
  • 信用共済部 部長 清水 敦士
  • 信用共済部 次長 村田 年生

*変更となる場合があります。

●贈呈する交通安全機器は、別添一覧表の通りです。
なお、贈呈する機器は行政側の要望により、各市町村で異なります。