お知らせ

ニュースリリース

JAびほく産氷温ブドウが当たる!氷温ぶどうのきみどりフェスタ開催!

■主催:JAびほく

■日時:平成30年11月1日(木)~12月2日(日)

詳しくは左のPDFをご覧ください。

 JAびほくでは、氷温ぶどうの出荷を目前に控え、今年度第4弾のキャンペーン企画「氷温ぶどうのきみどりフェスタ」を11月1日から展開します。賞品は、JAびほく産氷温ぶどう。クリスマスやお歳暮、お正月に味わってもらえるように、適期に収穫した「シャインマスカット」「瀬戸ジャイアンツ」を氷温冷蔵庫で徹底管理のもと貯蔵し、旬の味をそのまま閉じ込めて、当選者にお届けします。キャンペーン概要は以下の通りです。詳しくは、キャンペーンHPをご覧ください。

■キャンペーン名

氷温ぶどうのきみどりフェスタ

■プレゼント内容

JAびほく産の氷温ぶどうを合計9名さまへ贈呈
シャインマスカットまたは、瀬戸ジャイアンツをお届けします。
SNSの部、応募フォームの部、広報誌の部の各3名

■概要

・SNSの部では、①、②の条件にだいたい合う写真・動画または、③の動画のスクリーンショットを投稿して応募とします。トップ広報の一環として、JA組合長を審査委員長とし、審査員(広報担当)が応募された写真または動画、スクリーンショットを厳選して、当選者を決定します。

  • ①まるっこくて、黄緑で、かわいいものまたは、おいしそうなもの。
  • ②氷温ぶどうを食べたくなるようにうまく繋げること。
  • ③氷温ぶどうの紹介動画の中で、氷温ぶどうを持ったfam隊のスクリーンショットを投稿。

・広報誌の部では、必要事項を記入の上、応募券を貼付して郵送。

■氷温ぶどうとは

 高梁市氷温ぶどう施設利用組合の組合員が収穫したぶどう(シャインマスカット・瀬戸ジャイアンツ)を、例年12月上旬から大阪市場へ出荷します。
 露地栽培で栽培したブドウを通常通り収穫し、農業振興センター内にある氷温冷蔵庫で、房数量や搬入時期や品質状態に合わせ、温度を変えるなど徹底した品質管理をし、貯蔵したものです。