お知らせ

ニュースリリース

びほくのシャクヤクが一堂に会す シャクヤクの祭典
~びほく地域芍薬共進会・芍薬フェア~

1)平成30年度びほく地域芍薬共進会
■主催:JAびほく花木生産部会
■日時:平成30年5月18日(金)午前10時~12時
■場所:高梁総合センター2階会議室 (〒716-0002 岡山県高梁市津川町今津873-1 / 0866-22-8811
2)芍薬フェア
■主催:高梁市農業振興協議会・JAびほく
■日時:平成30年5月19日(土)午前9時~午後4時
■場所:JA直売所グリーンセンター(〒716-0002 岡山県高梁市津川町今津883-1 / 0866-22-4158

今年もびほく地域芍薬共進会および芍薬フェアを上記日程で開催します。

詳しくは左のPDFをご覧ください。

■共進会概要

  • 参集者:JAびほく、備北広域農業普及指導センター、JA全農おかやま、岡山県備中県民局農林水産事業部(約10人)
  • 審査項目:花のバランス、草丈、病害虫などについて総合的に商品性も加味し審査
  • 出品点数:当日取材に来られた方にお知らせします。(前日まで搬入するため)
  • 審査結果:当日分かりますが、取材に来られた報道機関にはFAXを流します。

■フェア概要

  • 切花の販売/共進会優秀作品の展示/芍薬に囲まれての記念撮影など

■産地概要

  • 初出荷:4月26日 / 現在約50戸の農家が約2.3haで栽培。
  • 中国地方最大の産地で、大阪・神戸の阪神市場を中心出荷し、年間5万本の出荷を見込む。
  • 現在、赤系の「華燭の典」「滝沢」、白系の「ラテンドレス」、ピンク系の「春の粧」「信濃の春」を中心に全13品種を栽培。

■今年の生育状況

  • 春先に温暖な天候に恵まれた影響もあり、1週間程度前進出荷。
  • 今年は4月26日初出荷(昨年実績は、5月2日)