営農講座

花卉花卉

営農生産部園芸課 
坂本 直営農担当
080-2944-5656

『芍薬』降霜までが勝負!(2017年9月)

管理

 花芽分化は9月中旬ごろから始まり、11月上旬ごろまでに花弁が分化していきます。そのため、葉が降霜まで健全でないと花芽分化が遅れたり、分化しないこともあるので注意してください。

 降霜後は、茎葉が黄色く変化し半枯れ状態になるので、株元から地上部を刈り取りましょう。病害虫の発生原因となるので、刈り取り後はほ場外へ運び出しましょう。

シャクヤク施肥例(3年目以降)