営農講座

花卉花卉

営農生産部園芸課 
坂本 直営農担当
080-2944-5656

『芍薬』栽培管理について(2017年5月)

収穫と出荷について

 切り花適期は蕾がふくらみ、がくが割れ、花弁が1円玉大に見える時期です。また品種や気温により開花スピードが異なるので注意が必要です。切り花は朝、夕に行い、納屋など日陰で選別し、10本1束に結束して水揚げをしましょう。箱づめはむれを防ぐため、出荷直前に行いましょう。 またシャクヤクの切り前は、早すぎると咲かず、遅すぎると市場に行くまでに開いてしまいます。したがって、大変微妙なために特に注意が必要です。