営農講座

花卉花卉

営農生産部園芸課 
坂本 直営農担当
080-2944-5656

『芍薬』降霜までが勝負!(2016年9月)

管理

 花芽分化は9月中旬ごろから始まり11月上旬ごろまでに花弁が分化していきます。このため、葉が降霜まで健全でないと花芽分化が遅れたり、分化しない場合もあるので注意しましょう。

 降霜後は茎葉が黄変し半枯れ状態になるので株元から刈り取りましょう。また、残さは病害虫の発生要因となりますのでほ場外に持ち出しましょう。

シャクヤク施肥例(3年目以降)