営農講座

小豆小豆

賀陽総合センター
堀尾 正隆 営農担当
080-2928-5882
担当者

小豆のほ場準備~播種(2013年7月)

ほ場準備

 小豆は湿害・酸性土壌に弱いので、出来るだけ排水の良いほ場を選び、苦土石灰等で土壌中のPHを調整しておくことが重要です。(100~120㎏/10a)

 また、連作ほ場はなるべく避けるようにしましょう。

播種

 播種前に種子消毒として、クルーザーMAXX(乾燥種子1㎏ 当り原液8ミリリットル)等を塗沫処理します。播種時期は7月10~20日を目安とし、条間は80~90㎝、株間は20~25㎝で1株に2粒播きとします。播種後は発芽率の向上の為、しっかりと鎮圧しましょう。

 また、雑草防除として播種後発芽前にトレファノサイド粒剤2.5(4~6㎏/10a)の土壌表面散布をお勧めします。