お知らせ

トピックス

備中たかはし松山踊りに参加
~女性部~

入賞を目指し踊る女性部部員ら

入賞を目指し踊る女性部部員ら

撮影日:平成29年8月16日  撮影場所:JR備中高梁駅前

 女性部は8月16日、JR備中高梁駅前で毎年行われる備中たかはし松山踊り団体連コンテストに参加しました。部員ら43人が、お揃いのピンク色の法被と、赤と黒のねじり鉢巻きに身を包み会場を彩りました。

 平成20年から毎年参加し、今年で10回目。今年もJA中期計画「地域くらし活性化計画」基本理念の中のひとつ「女性の活躍なくしてJA活力なし」に基づき、女性部をあげて地域活動に参加することで地域活性化を目指しています。参加者は、数少ない練習期間の中、練習した成果を披露したものの、惜しくも入賞は逃しました。「楽しく踊ることに意義がある。入賞はできなかったが、一体感が生まれ有意義な時間を過ごすことができた」と達成感をにじませました。

 なお、JA営農指導員や関係者ら29人で構成するチームも、地域に根ざす一企業として地域や伝統行事を活性化させようと、今年初めて参加し会場を盛り上げました。職員らは、「ニューピオーネ」やJAブランド牛「備中牛」が記された法被を着て踊り、備中牛キャラクター「びーもちゃん」も登場し、特産品のPRにつなげました。

動画はこちらをチェック!