お知らせ

トピックス

ハンドマッサージ体験で高校生と交流
~女性部玉川支部~

ハンドマッサージを楽しむ部員ら

ハンドマッサージを楽しむ部員ら

撮影日:平成29年6月29日  撮影場所:高梁市玉川町

 女性部玉川支部は6月28日、高梁市の玉川地域市民センターでハンドマッサージを体験しました。学校法人金岡学園が運営する岡山県高梁日新高等学校ビューティー科の第3学年6人が、部員14人に施しました。約15分のマッサージでリラックスし高校生との会話を弾ませました。部員は「美容に関心がわいた。このような活動を活発化して、若い世代との交流や参加につなげたい」と笑みを溢しました。

 地元高校と連携した体験は、今回が初の試み。生徒は、将来エステティシャンや美容師になるべく、日々練習を積み重ねています。

 フレッシュミズを中心に若い世代の女性部への参加を今年度目標としている女性部。その一環として、若い世代が興味関心を引くような活動の展開と、自分たちも新たな活動をしていこうと、企画。一般の人への体験実習で接客経験や実務を生徒に味わってもらいたいという学校側の想いとも合致し、今回の交流が実現。学校は、年間を通じて地域の老人ホームや病院などでハンドマッサージやネイル体験実習を行っています。

 青木喬副校長は「授業の中では得られない緊張感やコミュニケーションを学べる貴重な体験。経験を積み重ねて将来に役立ててもらいたい」と期待を寄せました。