お知らせ

トピックス

筋肉を鍛えて健康寿命延伸を
~女性部高梁主幹支部健康教室~

タオル体操をする参加者ら

タオル体操をする参加者ら

撮影日:平成29年6月2日  撮影場所:高梁市中原町

 女性部高梁主幹支部は6月2日、JA本店でJA岡山厚生連の講師を招き、健康教室を開きました。部員35人らが講師から、JA共済が普及を進めるレインボー体操や、タオルを使ったタオル体操などを学びました。

 日々年齢の衰えとともに筋肉量が減少する中、就寝前や空き時間を利用した簡単なストレッチ運動。タオルを使うとより力が増し、運動量が増すことを学びながら、参加者はどの筋肉が使われているのか意識して汗を流しました。

 講師は「今は人生100年の時代。健康に過ごすためにも、日々のストレッチやちょっとした運動で筋肉量を減らさないようにすることが最も大切だ」と呼びかけました。