お知らせ

トピックス

担い手の声をJA自己改革に反映へ
~びほく農協担い手協議会第8回通常総会~

担い手を資金面でも応援していくの写真

担い手を資金面でも応援していく

撮影日:平成29年4月27日  撮影場所:高梁市中原町

 びほく農協担い手協議会は4月27日、高梁市のJA本店で第8回通常総会を開き、関係者ら約40人が今年度の支援や活動計画について協議した。今年度は新たに成羽支部も設立したことで、会員増加へ弾みを付けます。

 昨年度まで、営農、購買支援、その他の支援と三本柱で支援対策をしていましたが、総合事業の強みを生かし、今年度から信用・共済支援を加えた4本柱で支援対策を打ち出します。支店渉外担当者を中心に、農業資金の相談など要望に合った担い手支援を進めます。営農生産部と総合センター、連携する信用共済部に担い手担当をそれぞれ配置し、総合力を生かした担い手を支えていきます。

 JA経営への参画に対する意識向上や各支部役員間の交流を通じて相互理解を深めるため、先進施設の視察研修を通して、活動を活性化していく考えです。